2006年06月18日

ネットビジネス成功への第一歩NO.11〜SEO対策3〜

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ




はーい、比呂です。

いつも、読んでいただきありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。




前回に引き続き、SEO対策について

お話ししたいと思います

ヤフーやグーグル、MSNなどのロボット型検索エンジンは

基本的に次の項目にしたがって、「キーワードを探している

のではないかと」言う、お話しをしました。

(すべての、ロボット型検索エンジンがそうではありません)


◇キーワードの現れる場所を評価する
◇キーワードの使用頻度を計算する
◇キーワードの位置関係を考慮する

これじゃ何のことかわかりませんね




では、




次回、具体的にお話ししますね






みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ

posted by 比呂 at 01:44| Comment(2) | アクセスアップ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

ネットビジネス成功への第一歩NO.10〜SEO対策2〜

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ




はーい、比呂です。

いつも、読んでいただきありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。




前回SEO対策の事をお話ししましたが、

これから数回に分けて、お話ししたいと思います。



ロボット型検索エンジンには、どんなものがあるでしょうか?

ロボット型検索エンジンには、グーグル、ヤフー、MSNが代表的です

検索エンジンは、検索内容を元にブログやホームページ内外を

表示するために必要な基本事項を元に、グルグル回って探します。

「その基本事項とはなんだ、早く教えろ」と声が聞こえてきそうですので

基本事項とは、次の3項目を指します。

◇キーワードの現れる場所を評価する
◇キーワードの使用頻度を計算する
◇キーワードの位置関係を考慮する


さらに、検索ロボットは、テキスト文字しか読めません。

検索ロボットが読み取るテキスト文字とは 、

HTMLのソースコード上でも プラウザで閲覧しても確認できる文字です。

文字しか読み取れないので、写真などは読み取れません。

じゃ、「具体的にブログやホームページを作成する時に

どうすればいいだ」と思いますよね

でも今日は、ここまでにします。

次回、具体的にお話ししますね



みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ




posted by 比呂 at 16:58| Comment(3) | アクセスアップ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ネットビジネス成功への第一歩NO.9〜ビズコム祭り〜

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ




はーい、比呂です。

いつも、読んでいただきありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。




ビジコム祭りだ! ワッショイ ワッショイ

いま、ビジコムが暑いぞう(オーバーヒートしそう)

すごいメンバーが参加していて、ためになるなる、

楽しいぞう!

あなたも、ビジコムに参加しませんか?

こちらからどうぞ

マイフレンドも募集しています

よろしく!



みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ






posted by 比呂 at 22:19| Comment(2) | 情報起業関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

ネットビジネス成功への第一歩NO.8〜ブログってなんだ!〜

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ




はーい、比呂です。

いつも、読んでいただきありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。



「ブログって、いったいどんな意味があるんだろう?」

と思っている方、多いのではないでしょうか?

日常、みんながブログ、ブログと言っているから

まねて使っている人多いんじゃない?

では、そんな疑問にお答えして

ブログとは、「ウエーブログ(Weblog)」の略称で

ホームページの一形態です。

日本でブログが話題になり始めたのは、

2002年の春頃からです。

ブログは、どんなホームページかと言うと

1、コンテンツ自動作成機能がついている。

2、日記型ホームぺージ

ブログが流行した理由は「誰でも簡単に、お洒落な

ホームページを作ることが出来る」からです。

また、ホームページの技術知識がなくても、メールの

送受信ができれば、ボタンをクリックするだけで

簡単にお洒落なホームページができ、更新もできてしまう。

(コンテンツ自動作成機能)

コンテンツは「日付け順」に並び、ほとんどのブログが

日記的な利用のされかたをします(日記型ホームページ)

従来のホームページとは違いますよね?

本当!更新などボタン1つで、数秒なのだから。

ブログを簡単に作成したい方は、「ブログ解体新書」の

無料レポートをおすすめします。

無料seesaa(シーサー)ブログを使用してブログを作成します。

図解入りで、わかりやすく、丁寧に書かれています。

無料レポートを読んでみたい方は下記からどうぞ

「ブログ解体新書」



みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ
posted by 比呂 at 02:09| Comment(0) | アクセスアップ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ネットビジネス成功への第一歩NO.7

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



こんばんは、比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします




HPやブログを作ったら、やっぱり誰かに見てもらいたいですよね。

それも、アフィリエイトや商品販売のHPやブログならなおさら!

そこで本日は、みなさんも知っているSEO対策(検索エンジン)。

せのうではありません。(あたりまえ?笑)


ロボット型検索エンジンは、Google、Yahoo、msnが代表的です。

このロボット型検索エンジンは、ウエブサイトの重要性を評価するにあたって、

何の情報を評価対象にしていと思いますか?


主に、大きく分けて2つに分けられます。

1、ページ内要因
2、ページ外要因

1、ページ内要因

含まれている文字やその出現回数、文字の配置、など評価対象となる
ウエブページの中に存在する要素ことです。

2、ページ外要因

評価対象となるあなたのウエブページに対しての
リンク数やその内容といった要素です。

この2つの要素を総合的に分析して、ページの重要性の判断をしています。




みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ


posted by 比呂 at 21:11| Comment(3) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

ネットビジネス成功への第一歩NO.6

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



はーい 比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします




ネットビジネスで成功するには?

あるものを使うことです。

それは、

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

「メール」です。

「メールアドレス」を集めます。

これを、「ハウスリスト」とも言います。

見込み客のメールアドレスを手に入れる

ことができればよいのです。

ハウスリストを集めることで、新商品や新商材の

告知ができます。

なぜなら、関心を持っている人に告知すれば

購入する確率が高くなるからです。

では、どうすれば「ハウスリスト」を集められるでしょうか?

少し、考えてみてください。

チッチポン

チッチポン

・・・・・

・・・・・

何か無料の特典をつけると比較的簡単に集めることができます。

あなたが扱っている商品に興味を持っている人

ターゲットが魅力を感じるようなものを用意しましょう。

無料レポートやメールマガジンの発行でもかまいません。

それとひきかえにターゲットのメールアドレスを

入力してもらいます。

ユーザーは、平均すると5回目の接触で購入するといわれています。

あなたも必ずターゲットのメールアドレスを集めるしくみを取り入れてください。

ハウスリストの価値は、一人2万〜3万と言われています。

ではその集め方のまとめです。

1. 魅力的なものを用意する。(無料のほうがよい)
2.無料レポートの作成。
3.メルマガの発行。
4. 申し込みフォームを設置する。(メールアドレスGET)

これだけです。

あなたが、申し込みフォームを取り付けることができなければ

簡単にできる無料のサービスを紹介しておきます。

「フォームズ」
http://www.formzu.com/

このサービスを使えば、登録してくれた方に自動で返信

メールを送ることもできます。

一番目立つところに取り付けてください。

目的は、「ハウスリスト」を集めることです。

最後まで読んでくれてありがとう!




みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ


posted by 比呂 at 21:03| Comment(4) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ネットビジネス成功への第一歩NO.5

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



はーい 比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします


みなさんの中には、情報商材を販売している人、

物販販売している人などがおられると思います。

1つ質問です。

それぞれ物によって違いますが、高いものと安いものと

どちらをメインに販売していますか?

・・・・

・・・・

・・・・

ネットビジネスでワクワク稼ぐには、高単価な物を売っていく必要があります。

個人または小規模な経営で、安さを売りにしてはいけません。

どんなに売っても、たいした利益にはならないからです。

なぜなら、高価なものと、安価のものが二つ並んでいたとします

あなたなら、どちらを取りますか?

人それぞれ感じ方が違いますが、大方の人は高いほうを選ぶでしょう。

それは、意識の中に「高い=良いもの」と言うように感じるからです。

しかし、値段が高い物には「理由」があります。

様々な「理由」があることでしょう。

もし、その理由が説明されていれば高価の方を購入するでしょう。

では、どうすれば高単価なものが売れるようになるのか?

1、「理解してもらう」こと。

2、「感じてもらう」こと。

この二つができないと、その良さはわかってもらえません。

「理解してもらう」とは、その商品の内容を伝えることです。

「感じてもらう」とは、心に訴えかけることです。

その商品の説明をし、頭で理解してもらう。

そして、その商品を使うことで得られる「感情」

それを心で感じてもらうんです。

この二つを上手に伝えることができれば、

高単価な商品でも売ることができます。

あなたのサイトの商品は、

お客様に感じてもらう。ということの説明ができていますか?


『 高単価な物を売る = 理解してもらう + 感じてもらう 』

もう一度サイトを見直してみてください。




みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ

posted by 比呂 at 16:29| Comment(4) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ネットビジネス成功への第一歩NO.4

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



はーい 比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。


ネットビジネスでの市場は、ライバルが多くいる方が良いのか、
反対に少ない方が良いのか?

どのように、考えますか?
少し、考えてみましょう。


チチチーボーン

チチチーボーン

チチチーボーン

チチチーボーン



「え?少ないほうがいいんじゃないの!」

こう思われた方。

再度、考えてみましょう。

チチチーボーン

チチチーボーン

チチチーボーン

チチチーボーン



ターイムアップ


そうです、ライバルが多いということは、それだけ市
場が出来ているということです。そこにはすでに需要があります。

「斬新なビジネス」でないと成功しない。
「新しいこと」を始めないと稼げない。

こんなこと考えていませんでしたか?

なぜか?それは人々にまだ知られていないからです。
人 々に知ってもらうには宣伝が必要です。
宣伝にはそれなりの知識や資金が必要になります。
ようするに「ハイリスク・ハイリターン」なビジネスになります。

個人でやるのにはじめから「ハイリスク」を背負ってはいけません。
「ローリスク」であることが重要なんです。

最初は、極端に言うと無料ですることを考えると良いでしょう。
情報販売でも良いですし、ASPに登録するでも良いです。


『 ライバルが多い = 需要が多い 』


これも大事な公式です、覚えてください。





みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ

posted by 比呂 at 11:30| Comment(0) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

ネットビジネス成功への第一歩NO.3

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



はーい 比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。



人間の持つ欲求には、どんなものが考えられるでしょうか?


1. 生理的欲求 ・・・ 眠り、SEX、食事

2. 安全の欲求 ・・・ 病気の恐れ、生命の安全

3. 社会的欲求 ・・・ 人との対話、人と同じでありたい

4. 自我欲求  ・・・ 金儲け、高い地位、名誉、財産

5. 自己実現欲求 ・・ 自己実現

分別すると5段階に分かれます。


つまり、人の欲求を知ることがコンセプト作りの基本になります。

例をあげてみます。


「これを買うと お金儲け ができる。」 

「これを買うと 人と違うものを手に入れることができる。」

「これを買うと 健康になれる。」 

「これを買うと 最高に気持ちいいSEX ができる。」 


どうでしょうか?

「コンセプト=これを買うと○○することができる」

ここでもう一つ、売れるコンセプトをお教えします。


1.お金儲けがしたい(お金がほしい)

2.男女の悩みが絡むコンセプト


この2つは人の欲求の中でも、悩みが深いです。

自分に置き換えて考えてみてください。

高級車に乗りたい、海外旅行に行きたいなど、それを実現するにはお金儲けする
女性にもてたい、どうすればもてるのか?

など、一度は考えたことではないでしょうか?
それも、真剣に!


『 悩みが深い = 金になる 』

この公式を頭に入れてコンセプトを決めてみてはいかが でしょうか?




みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ
posted by 比呂 at 00:10| Comment(0) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ネットビジネス成功への第一歩NO.2

みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ



はーい 比呂です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

はじめての方、今後ともよろしくお願いします。

またまた、旅に出かけていました。

なかなか、更新できず申し訳ありませんでした。

では、今日からまた再開です。

再度、よろしくお願いします。(ぺこり)



ネットビジネスを始めるにあたりまず、何からはじめますか?

・最初に商品を決める
・次にターゲットを決める
・そして販売する

というような流れではないでしょうか。
最初は殆どの方が、この流れではじめています。
これでは、なかなか売ることは難しいでしょう。

では、売れるにはどうするのか?

・コンセプトをはじめに決める
・サイトを作る
・商品を決める
・販売する

この順番でやることです。
まずあなたがすることは「コンセプト」を決めるということです。
「コンセプト」とは分かりやすく定義すると

『 コンセプト = これを買うと○○することが出来る。』

○○に入る言葉。これが「コンセプト」です。

どのようなコンセプトを決めれば良いのか?

コンセプトを決めるには知っておかなければならないことがあります。
それは人間 の持つ「欲求」です。

次回、この欲求について説明します。



みなさんの応援が元気の源です。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓    ↓     ↓

鬼ブログランキングへ

人気blogランキングへ







posted by 比呂 at 14:47| Comment(0) | ネットビジネス基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。